薬師如来の里 四国霊場からの発信です

四国八十八ヶ所霊場リンク集
お詣りの仕方
納経用品・巡拝用品の説明
納経用品・巡拝用品の通信販売
表装案内
会社案内
Copyright(C)2005 Shirakawa Co.Ltd.All Rights Reserved.

四国へんろのすすめ

 ”お四国”、不思議なところです。お四国をお詣りする人は、誰もが手を合わせ、お経を唱えていきます。皆、真剣です。毎年何十万もの人が拝んでいきます。そんなに拝まれる仏様が四国にたくさんおられます。これがお四国なのです。宗教は基より全てを包み込むようにお四国は存在します。理屈ではなく、言葉では説明できない、本物の心のよりどころ、そんなところを求めているのでしょうか?

 お四国を最初にお詣りするきっかけは、親近者が亡くなられたその供養にと詣られる方が一番多いようです。認めることができない現実を認める時間と空間がお四国にあるのでしょう。人は生まれ、死んでいく。そしてまた生まれ、死んでいく。科学的に言えばDNAが引き継がれていくということでしょうか。先祖があり、子孫がある。自らのDNAは過去にも未来にも存在する。何となく不思議な感じがしますが、ごく自然なことです。

 先日「映画空海」を観る機会がありました。その中で「生きる。生きたい。生きている中の幸せ」を訴えているシーンに胸を打たれました。「生きたい」と思う力の偉大さを切々と解いているのです。あなたは今いくつになられましたか?年を重ねてくると「さとり≒あきらめ」のように思えてきます。時と共に自分も自分の周りも環境も変わっていきます。そして、自分の居場所も変わっていきます。自分の存在価値を疑うこともしばしばあるかと思います。そんな時のためにお四国は存在します。お四国にでてみてください。短い人生、前向きに生きてみませんか。

平成22年8月1日より、住所を前の上板倉庫に移動しました。また、併せて代表取締役を変更いたしましたのでお知らせいたします。

変更前:〒770-0861 徳島県徳島市住吉4丁目12-52 代表取締役:白川文一 

変更後:〒771-1311 徳島県板野郡上板町引野字鍛冶屋前25-14

電話088(637)6110 FAX088(637)6112 

代表取締役:白川賢明